All Self-responsibility

すべては自己責任。

反応の取れるブログタイトル

f:id:shunsuke97:20170802002245j:plain

 

こんにちは、シュンスケです。

 

今回は

「反応のとれるブログタイトル」

について話します。

 

ブログタイトルは、

気を使ってない人がたくさんいます。

 

もしくは

 

どういうタイトルがいいのかを

全く知らなくて、

 

ワンフレーズ入れるだけの人も。

 

「○○のブログ」

「○○の○○ブログ」

「○○店」

 

そんなのでは

 

アクセスは集まりません。

 

大前提として、

有名人でもないあなたの

名前も、あなたのお店も、

ターゲットは何の興味もないです。

 

f:id:shunsuke97:20170802002643j:plain

 

タイトルは記事を読んでもらうための

一番最初のきっかけになります。

 

タイトルを見て、

その記事を読むかを決めているのです。

 

「なんとなくその記事を開いてしまった」

 

そんな、

脊髄反射であなたのブログを開いてしまう

タイトルの書き方を今回特別に公開します。

 

 

タイトルの基本

 

 

まず、どんなタイトルがいいのか

ということを知りましょう。

 

いいタイトルというのは、

ターゲットがそのタイトルを

目にしたとたんに、

 

「これ、私のことだ!」

と思うものです。

 

 f:id:shunsuke97:20170802005449j:plain

 

なので、

コンセプトをしっかりと

反映させることが大事です。

 

 

しかし、ターゲットが反応するには

これだけでは足りません。

 

しっかりとコピーライティングを

使わなければだめです。

 

 

タイトルで大事な

コピーライティングの要素は4つあります。

 

1、興味性

2、具体性

3、反社会性

4、ベネフィット

 

 

この中であなたが一番わかりにくそうな

反社会性についてだけ説明しておきましょう。

 

これは、

「ちょっと言ってはいけないこと」

「非常識なこと」です。

 

尾崎豊の歌詞は反社会性の極みです(笑)

ちなみに僕は大好きです。

f:id:shunsuke97:20170802011157p:plain

 

ビジネスでよく使われるコピーだと、

「食事制限なしのダイエット法」とか。

 

これも反社会性に含まれます。

 

食事制限しないで痩せるのは、

常識ではないですよね。

 

 

あなたも、

自分のタイトルはターゲットに響くのか

今すぐ確認してみてください。

 

 

 

P.S.

 

 

もっと具体的に知りたい場合は、

下のメルマガに登録して

メールにてメッセージをください。

 

具体的なテンプレ―トや、

あなたのブログに合わせたタイトルの

作り方などの相談にも乗りますよ。

 

 

f:id:shunsuke97:20170604141119j:plain

 

 

 

 

YouTubeもやってます。

1本5分くらいなので隙間時間の有効活用にぜひ。

 

YouTube視聴はこちらをクリック☜

 

こんな感じです⇩

 

www.youtube.com

 

 

広告を非表示にする